山内龍雄芸術館


開催中の展覧会




山内龍雄|紙の仕事


2018年11月2日(金)-30月(金)

金・土・日・月・祝日開館
開館時間:12:00-17:00
入館料:大人 500円/ 学生 250円
問合せ:090-1205-1726


今展では、山内龍雄の紙に描れた仕事をご紹介します。
山内は紙で実に多彩な表現を行いました。
数年がかりの削りの作業によって完成される油彩画と違い、比較的短時間でできる 紙による仕事は、山内が楽しみながら制作を行ったものが多いです。
紙の仕事は油彩画を展開させるための実験であったり、素材の実験であったり、 山内の張り詰めた制作活動の息抜きのようなものでもありました。
そんな紙の仕事には、 山内の息づかいが感じ取れます。

今展では1993年から2012年までの作品を展覧いたします。
代表作の「老賢者と少年」を完成させた翌年1993年、山内は制作に行き詰り、 スランプの時期がありました。そんな時期でも続けたのが紙の仕事であり、また スランプを脱却するのにも紙の仕事が役立ったようです。
その後の約20年間の紙の仕事は非常に充実しています。技法は「ミクストメディア」 と呼ばれる混合技法(数種類の素材を組合わせて使用した技法)で行われることが多く、 作品の調子も油彩画に近い表現のものから、とても軽やかな表現まで様々です。

今回、芸術館としては珍しく作品点数をかなり増やしての展示を試みました。 明るい展示室で、山内芸術の多彩な面を存分にたのしんでいただれば幸いです。      

山内龍雄/紙の仕事

山内龍雄|紙の仕事