山内龍雄芸術館


新着情報

 news

芸術館日記は
こちら 


夏季・展示替え休館のお知らせ


2017年7月13日


山内龍雄芸術館は、7月18日(火)~9月14日(木)の間、夏季・展示替え休館いたします。
ただ、事前に(当日だと出かけている場合があります)お電話か、お問合せフォームからご来館のご予定お知らせいただけましたら、開館できる場合があります。 ぜひ、夏休み期間中も、芸術館へお越しください!
冷たい麦茶用意して、お待ちしております。

tel.090-1205-1726(須藤)



夏の山内龍雄芸術館

夏の山内龍雄芸術館の外観


ヤマドリ店長、神奈川県展で大賞受賞!


2017年6月8日


山内龍雄芸術館の中にあるお店ヤマドリの店長が神奈川県美術展という公募展で大賞受賞しました。


第53回神奈川県美術展
6月14日(水)-6月21日(水)
午前10時から午後6時まで(各最終日は午後2時まで)

神奈川県民ホールギャラリー
横浜市中区山下町3-1
交通情報

たびたび店長の話題で恐縮です。
この賞が山内龍雄芸術館を神奈川県内の方に知ってもらうきっかけの一つになればと思っています。




麻生知子の浴場

 麻生知子《浴場》油彩・キャンバス 2017


ヤマドリ店長、個展します


2017年5月20日


山内龍雄芸術館の中にあるお店ヤマドリの店長が東京で個展します。
(芸術館は通常通り開館しています)

麻生知子展 くらしの眺め
5月25日(木)-6月3日(土)
日曜休廊
10時-19時(土曜は18:30まで)
5月26日(金)は21時まで開廊

中央区銀座6-7-16岩月ビル8階 村越画廊
村越画廊

油彩と陶の新作30点を展示いたします。
ぜひ遊びにいらしてください。
会場の近くには新しくできた商業施設、ギンザシックスもありますよ。



麻生知子のタイル風呂

 麻生知子《タイル風呂》油彩・キャンバス 2017


ゴールデンウィーク中の開館日


2017年4月28日


山内龍雄芸術館はゴールデンウィーク中、ほぼ開館しています。
4月29日(土)~5月8日(月)の期間、2日(火)をのぞいて毎日開館します。

連休中も、ぜひ芸術館へお越しください!

※2日(火)しかお出かけできない方、事前にお電話(090-1205-1726スドウ)いただけたら開館できます。




芸術館の鯉のぼり

山内龍雄芸術館の自家製鯉のぼり


開館一周年記念展はじまりました


2017年4月21日


山内龍雄芸術館、おかげさまで開館1周年です。
本日より、1周年記念の展覧会を開催いたします。
開催中の展覧会ページ

テーマは「山内龍雄」。初期から晩年までの、山内を理解するうえで重要と思われる作品のほか、 山内の作品世界へ入る糸口となるような写真、書簡などの資料を展示いたします。
初公開も多数あります!

明日、4月22日(土)15時ころより、開館1周年記念パーティーを開催いたします。 ぜひ、みなさまお誘い合わせの上、お越しください!




開館1周年記念展チラシ

開館1周年記念展チラシ


春季展示替え休みのお知らせ


2017年3月26日


山内龍雄芸術館は4月1日(土)~4月20日(木)まで展示替え休みとなります。
ただ、ご来館の予定日時をご連絡いただけましたら開館できますので、春休み中もぜひ芸術館へお越しください!
電話 090-1205-1726(須藤)
お問合せはこちらから

次回展覧会の開館一周年記念展は4月21日(金)より始まります。 お楽しみに!




ニワウメ咲く山内龍雄芸術館

春休みもぜひ山内龍雄芸術館へお越しください!


伊佐通信で紹介していただきました


2017年2月1日


山内芸術をとても理解してくださっている伊佐さんの会社、伊佐ホームズさんが発行されている通信で山内龍雄のことを紹介していただきました。

芸術館にありますので、ぜひご来館の際はご覧ください!
全ページがとても美しいです。


伊佐ホームズの通信

伊佐通信8号


初日はティーパーティーします


2017年1月13日


1月15日(日)より、芸術館では新しい展覧会「不変の存在 画家の描いた上尾幌」が始まります。

初日、昼過ぎより閉館まで、ささやかなティーパーティーします。どなた様もぜひご来館ください。作品と一緒に楽しい時間を過ごせたらと思っております。



芸術館の水仙

山内龍雄芸術館の庭に咲いた水仙
紅梅も少し咲いています


干支コレクションアワードに参加してます


2017年1月4日


芸術館の情報を掲載していただいているサイト、インタ―ネットミュージアムさんで今開催している 干支コレクションアワード2017鶏 に参加しています。



それぞれの館が所蔵の鶏を題材にした作品を一点ずつ出して、 お客さんに投票してもらうという企画です。
山内龍雄作品に「鳥」はありますが、今回は「ニワトリ」限定だったので、該当作品が無く、 芸術館のお店ヤマドリ店長の作品で参加しています。
ぜひご覧ください!
投票は、お好きなものにどうぞ!(もちろん山内龍雄芸術館に投票してもらえたらうれしいです。)

麻生知子の陶作品

にわとりごはん、チキンライス
ヤマドリ店長が作った陶のお皿


冬季・展示替え休館のお知らせ


2016年12月21日


山内龍雄芸術館は、12月25日(日)~1月14日(土)の間、冬季・展示替え休館いたします。



休館中ですが、事前にお電話かお問合せフォームからご来館のご予定お知らせいただけましたら、開館できる場合もあります。 ぜひ、お正月休み期間中も、芸術館へお越しくださいませ。

tel.090-1205-1726(須藤)




ご連絡なくいらっしゃった場合も、だいたいは右隣の自宅におりますので、 お声かけください!(当日だと出かけている場合もあります)

鎌倉、江ノ島へ初詣のあとは、芸術館へ!


冬の山内龍雄芸術館

冬の山内龍雄芸術館の外観
(雪の日はほとんどありません!)


祝日も開館しています


2016年11月22日


山内龍雄芸術館は、祝日も開館しています。
祝日開館していることを知っていただくために、特別企画をします!
11月23日勤労感謝の日、来館されて画集(\4,000)お買上げの方に冊子(\2,000)をプレゼント!
画集はカラー80頁、山内の代表作が載っています。
冊子はカラー45頁、作品写真と資料写真のほか 山内の「画家ノート」から 画家の言葉を掲載しました。

この機会にぜひご来館ください。

勤労感謝の日、いつも仕事をがんばっているご褒美に、また、長年お仕事をしてきた自分へのご褒美に、山内龍雄の二冊を本棚にコレクションする絶好の機会です!


山内龍雄画集と冊子

山内龍雄の画集(右)と冊子(左)
センスの良いあの方へ、プレゼントにも大変よろこばれます。


来年予定の展覧会


2016年11月3日


来年1月からの展覧会の詳細が決まりました。
これからの展覧会のページ
山内龍雄が描いた「不変の存在」である上尾幌の家、自然を題材とした作品を中心に展示いたします。
展覧会チラシも近日中にできあがります。
ご希望の方はご連絡ください。
現在開催中の「形の道のり」展も12月24日まで開催しています。
お見逃しなく!


不変の存在展のチラシ

次回展覧会のチラシです


文化の日は芸術館へ!


2016年10月31日


11月3日の文化の日は山内龍雄芸術館、開館しています。
文化の日の特別企画、来館された方にポストカードを3枚プレゼント!
ポストカードは山内龍雄の代表作など全21種類あり、芸術館のオリジナルです。
お好きなカードを3枚お選びください。
秋の日の思い出に、ぜひ山内龍雄芸術館へ。


山内龍雄ポストカード

山内龍雄ポストカード
いつもは1枚100円で販売しています。


芸術館周辺観光案内


2016年9月21日


山内龍雄芸術館の周辺観光案内のページを作りました。
周辺観光案内のページ
行楽の秋、芸術館へ訪れる人が芸術館で過ごす時間以外も楽しい一日になるよう、
芸術館おすすめの8か所を掲載しました。頑張ればどこも徒歩圏内です。
お出かけの参考にしていただければ幸いです。
また、ほかにおすすめの場所があれば、ぜひ教えてください!


芸術館周辺観光案内

芸術館周辺の観光案内
ぜひ芸術館と併せてお出かけください。


北海道新聞に掲載されました


2016年9月6日


9月3日に北海道新聞で山内龍雄のこと、芸術館のことを紹介していただきました。
その新聞が、今日、芸術館に届きましたので、ご紹介します。

新聞記事へ


先月末、山内とは別件でお世話になっている都内の画廊へお勤めのFさんが来館されました。
Fさんのご出身は北海道で、お知り合いだった北海道新聞の記者の方に山内を紹介してくださり、 今回の掲載につなげていただきました。

写真付の大々的な紹介ではありませんが、山内龍雄の出身地、北海道の新聞、それも全道版に掲載していただけたこと、 また、掲載していただいた日が芸術館の「形の道のり展」初日であり、また山内龍雄の誕生日であったこと、 とても感激しています。
山内龍雄は地元であまり知られていない画家ですが、地元にこんな素晴らしい画家がいた、と知ってもらえるようになれば うれしいです。


北海道新聞

北海道新聞夕刊「今日の話題」
2016年9月3日


新商品入荷しました


2016年9月5日


山内龍雄芸術館の中にあるお店《ヤマドリ》に新商品が入荷しました。
今年89歳になる絵描きの山口秀夫さんが手彫りした木のカトラリーです。
一つ一つ違う表情をしています。プレゼントに最適です。
おさじ2,500円 バターナイフ2,000円


《ヤマドリ》では山内龍雄の画集・冊子のほか、 オリジナル商品を扱っております。
芸術館来館のたのしみの一つになればと思っております。
ぜひ、お立ち寄りくださいませ。


山口秀夫作木のカトラリー

山口秀夫作の木のカトラリー
ぜひお手に取って木の風合いをお楽しみください


展覧会はじまりました


2016年9月3日


山内龍雄芸術館の二回目の展覧会「形の道のり」が始まりました。
1977年~2005年までの、具象から抽象へ変化していく道のりを巡る展覧会です。

9/3(土)-12/24(土)
火・水・木曜日休館(祝日の場合は開館)
12時-17時


本展についてのお問合せ
090-1205-1726(須藤)


みなさまのご来館、心よりお待ちしております。

山内龍雄芸術館形の道のり展初日

「形の道のり」展の初日パーティー
大勢の方に来ていただきました


初日パーティーします


2016年9月1日


山内龍雄芸術館では、9月3日(土)から「形の道のり」展が始まります。
そこで、初日の16時頃よりささやかなオープニングパーティーをいたします。 どなたさまもぜひ、芸術館へお越しくださいませ。
(静かに作品鑑賞されたい方は、後日お越しください。)
なお、芸術館は「花より団子」なので、もし「お花を…」と思っている方、 ぜひ食べ物をお願いします!

9月3日は山内龍雄の誕生日でもあります。
皆で山内作品を鑑賞し、語り合えたらうれしいです。



山内龍雄芸術館形の道のり展パーティー

山内龍雄芸術館、「形の道のり展」パーティー
今回の目玉は味玉でした!


夏季・展示替え休館のお知らせ


2016年8月20日


山内龍雄芸術館は、8月8日(月)~9月2日(金)の間、夏季・展示替え休館いたします。
ただ、事前にお電話か、お問合せフォームからご来館のご予定お知らせいただけましたら、開館できます。 ぜひ、夏休み期間中も、芸術館へお越しくださいませ。

tel.090-1205-1726(須藤)





ご連絡なくいらっしゃった場合も、だいたいは右隣の自宅におりますので、 お声かけください!(当日だと出かけている場合もあります)

夏の間も山内作品を共に鑑賞し、語り合えることを楽しみにしております。


夏の山内龍雄芸術館

夏の山内龍雄芸術館の外観


新聞掲載と臨時開館のお知らせ


2016年8月7日


8月2日(火)の読売新聞朝刊「顔」コーナーに、山内龍雄芸術館代表の須藤一實が紹介されました。
新聞を見た方にぜひご来館いただきたいので、山内龍雄芸術館は、夏季休業中ですが、8/2(火)~8/7(日)臨時開館いたします。
本日、8月7日(日) 開館しています

8月8日(月)以降は休館ではありますが、事前にお電話090-1205-1726(須藤)いただけましたら、 開館できます。
ぜひ、山内作品と須藤の顔を見にお越しくださいませ。




木雨賞いただきました


2016年7月25日


昨年、山内龍雄回顧展をした長野県東御市の梅野記念絵画館。
前館長の梅野隆さんは美術作品の「蒐集も芸術」という考えがあったそうで、 梅野さんが亡くなったあと、美術作品の蒐集、研究をしている人の中から 「木雨賞」を毎年選んで表彰することになったそうです。
今年の木雨賞を、山内龍雄作品の保存と芸術を伝える活動を評価していただき、 受賞しました。
7月24日、梅野記念絵画館にて、授賞式がありました。

今後、これを励みに、継続して山内作品に関する活動をしていきたいです。
なお、副賞として、自ら制作活動を行っていた梅野隆さんが描かれた絵をいただきました。 芸術館でも、この作品をお見せする機会を作りたいと考えております。


木雨賞授賞式

梅野記念絵画館(長野県東御市)で行われた木雨賞授賞式 2016年7月24日
持参した山内作品の解説も行いました。


月刊美術で紹介していただきました


2016年7月21日


美術雑誌「月刊美術8月号」で
山内龍雄芸術館のことを紹介していただきました。
ぜひ、お手に取ってご覧ください。
芸術館図書にもあります。



月刊美術8月号

月刊美術8月号 山内龍雄芸術館紹介記事


チラシができました


2016年6月30日


9月からの展覧会のチラシができました。

置いていただける方、配っていただける方、募集しています。
ご協力いただける方はこちらからご連絡ください!



山内龍雄展 形の道のり 9月-12月チラシ

山内龍雄展 《形の道のり》 展覧会チラシ


9月からの展覧会


2016年6月28日


開館記念展も残すところあと一ヶ月、次回展示の詳細が決まりました。

山内龍雄展 形の道のり
9月3日(土)-12月24日(土)
初期から中期、具象から抽象へ 1977-2005 


山内龍雄の初期から中期までの、具象から抽象へ変化していく道のりを紹介します。
削りの時代以前の最初期の具象作品から、「無」に到達した作品 そしてその後の展開までを約30点の作品でご覧いただきます。
詳細はこちら




山内龍雄展 形の道のり 9月-12月チラシ

山内龍雄展 《形の道のり》 展覧会チラシ


産経新聞に掲載されました


2016年6月5日


今朝の産経新聞・神奈川版の「かながわ美の手帖」のコーナーで
山内龍雄芸術館を大きく紹介していただきました。
こちらから記事が読めます。
昨年、山内の回顧展を開催した長野県東御市の梅野記念絵画館の副館長のコメントも載ってます。



産経新聞に山内龍雄芸術館が紹介されました

2016年6月5日 産経新聞・神奈川版で山内龍雄芸術館が紹介されました


レクチャー付鑑賞会をしました


2016年5月16日


芸術館の建物を作った神奈川エコハウスさん主催で、レクチャー付鑑賞会をしました。
芸術館代表の須藤一實が、画家山内龍雄のことや、山内の芸術について、また30年続けた《画家と画商の二人三脚》について話しました。
分かりにくい山内作品も、解説という入口があると入っていきやすくなるかもしれません。
須藤は、開館日はほとんど会場におりますので、今日のような会の日でなくても、いつでもお気軽に作品のことや山内龍雄のことなどご質問ください。


神奈川エコハウス主催、山内龍雄芸術館レクチャー付き鑑賞会

2016年5月16日 山内龍雄芸術館で開催したレクチャー付き鑑賞会


レクチャー付鑑賞会・開催のお知らせ


2016年4月21日


芸術館の建物を作った神奈川エコハウスさん主催で、来月、レクチャー付鑑賞会をします。
芸術館代表の須藤一實が、画家山内龍雄のことや、30年続けた《画家と画商の二人三脚》について話をしながら、来館者のみなさんと作品鑑賞をします。
また当日は、家の新築やリフォームを考えている方も、エコハウスさんにお話が聞けます。エコハウスさんは、美しい木組みの家、景色を大切にした家づくりをしている会社です。神奈川県産の木を使って、とても住み心地の良い家を作っています。

鑑賞会の詳細はこちら

日時:5月16日(月)11時から
場所:山内龍雄芸術館
申込:神奈川エコハウス 0120-28-0054
料金:入館券(大人500円/学生250円)が必要ですが、申込先着5名の方は無料で来館できます。申込はお早めに!


レクチャー

2015年11月に長野県の梅野記念絵画館で開催した講演会の様子。当日の参考までに。


朝日新聞に掲載されました


2016年4月18日


今朝の朝日新聞湘南版で山内龍雄芸術館が紹介されました。
こちらからウェブ版が見られます。
とても良い記事です!

朝日新聞

2016年4月18日の朝日新聞湘南版


芸術館開館しました


2016年4月16日


山内龍雄芸術館、開館しました。
山内と30年近く《画家と画商の二人三脚》を続けてきた須藤が 山内急逝後、山内作品を世に残すための最善の方法として考えた芸術館設立。
都内にあった画廊を藤沢へ移転させ、芸術館を開館させることを決意したのが二年前。
やっと理想の山内作品常設展示施設が完成しました。
みなさまのご来館を心よりお待ちしております。



山内龍雄芸術館初日

芸術館開館初日。山内龍雄とギャラリー・タイムを応援してくださる客さんが、たくさん集まりました。


月刊ギャラリーに載ってます


2016年3月31日


4月1日発売の美術雑誌月刊ギャラリーに山内龍雄芸術館のことが紹介されています。
28-29ページの《Special Exhibition》コーナーで芸術館のことが写真付で詳しく紹介されているほか
125ページの《編集室だより》では、月刊ギャラリー編集長がご自身と山内龍雄との約30年に渡る関わりについて書かれています。
191ページには一面、芸術館で広告を出しました。
月刊ギャラリー4月号、ぜひご覧になってください!
芸術館にも月刊ギャラリーはバックナンバーを含めて豊富に置いています。



月刊ギャラリー4月号、山内龍雄芸術館紹介記事

月刊ギャラリー4月号/山内龍雄芸術館紹介記事


広報協力者、大募集!


2016年3月18日


山内龍雄芸術館の案内リーフレットができました。
そこで、広報活動を協力してくださる方を募集しています。
お友達や、ご親戚など身近な人に芸術館を紹介してくださる方、
お店をしている方、学校へ行かれてる方、リーフレットを効果的に置ける場所を知っている方
ご住所とリーフレット必要枚数をお知らせくださったら、お送りします。
協力していただける方に、入館券2枚プレゼントいたします!

↓こちらに下記3点をお知らせください。

・お名前
・ご住所
・リーフレット必要枚数

または、 info@yamauchitatsuo.net にメールください。

山内龍雄芸術館のリーフレット

山内龍雄芸術館のリーフレット


看板ができました。


2016年2月29日


山内龍雄芸術館の前に看板ができました。
神奈中バスの「NOK前」バス停から見えます。
こちらを目印にお越しください!


山内龍雄芸術館の看板

山内龍雄芸術館の看板


ポストカードができました。


2016年2月23日


山内龍雄芸術館オリジナルのポストカードが
新しく10種類できて、全部で20種類になりました。
1枚100円、よりどり10枚800円で販売します。

お店ヤマドリ

山内龍雄ポストカード

山内龍雄ポストカード


ホームページができました。


2016年2月15日


山内龍雄芸術館のホームページができました。
最新情報や、山内情報、臨時休館などはこちらで
ご確認ください!

山内龍雄芸術館ポストカード

山内龍雄芸術館ホームページ


ポストカードができました。


2016年1月18日


山内龍雄芸術館オリジナルのポストカードが
できました。山内龍雄の代表作10種類です。
一枚100円で販売します。

お店ヤマドリ

山内龍雄ポストカード

山内龍雄ポストカード


梅野記念絵画館での展示が終了しました。


2016年1月17日


2015年秋から開催していた長野県東御市の
梅野記念絵画館での山内龍雄展が終了しました。
山内龍雄の国内で初めての公立美術館での展示でした。

梅野記念絵画館での山内龍雄展会場

梅野記念絵画館 山内龍雄展会場


テレビで紹介されました。


2015年12月6日


NHKのEテレの番組「日曜美術館」のアートシーンで
梅野記念絵画館で開催中の山内龍雄展が
紹介されました。

日曜美術館で紹介された山内龍雄のテレビ画面

NHK「日曜美術館」で紹介された山内龍雄展


産経新聞で山内龍雄が紹介されました。


2015年11月5日


長野県東御市の梅野記念絵画館での山内龍雄展のことが
産経新聞に紹介されました。

山内龍雄が紹介された産経新聞の記事

産経新聞
2015年11月5日